底地取扱店への相談

電卓
画像引用元 [借地権売買相談_ピタットハウス

借地権の売買の際には底地取扱店を利用すると良いでしょう。底地というのは借地権の設定してある土地やその権利のことです。そして、この底地を専門的に取り扱っている不動産業者があるのです。普通の土地と比較すると底地というのは、所有者だけではなくて借地権を持っている人も関わってくるため、問題が複雑になります。底地取扱店は借地権者や地主、これから借地権を買いたい人の需要にしっかりと応えるためのサービスを提供しているのです

たとえば、これから借地権を売りたい人は地主の承諾を得る必要があります。その際にはさまざまな条件について交渉しなければいけません。さらに、借地権を買ってくれる人も探さなければいけないでしょう。これらはとても手間がかかってしまい、素人がやろうとしても苦労してしまいます。そこで底地取扱店を頼るのです。業者に任せることによって、購入者を見つけてくれたり、地主との交渉も行ってくれるのです。

また、地主のためのサービスも提供しており、地主と借地権者のどちらにとってもメリットのある解決の道筋を見つけてくれるでしょう。借地権の売買において、底地取扱店の果たす役割はとても大きいのです。気軽に相談をしてみましょう。

About the author

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031